So-net無料ブログ作成

MG ヘイズル・ラー ムービーエフェクト完成 [MG ヘイズル改 LED電飾&射撃]

いつものようにマイコンでLED点灯、射撃サウンド再生といういわゆるムービーエフェクトを自作しました。ガンダムTR-1ヘイズル改+フルドド、いわゆるヘイズル・ラーってやつですね。

IMG_3947.jpg

フルドドのブレードは主にクローに挿してビームキャノンとして使う前提で製作しました。

前にも書きましたが本当はロングブレードライフルにする方が正統派なのかもしれませんが、ムービーエフェクト化するならこちらの方が断然派手です。それに加えてGジェネに登場するこの形態が気に入ってしまったこともあります。


クローにオスピンを仕込んだらすきっ歯みたいになってしまった。閉じてしまえば見えませんので大丈夫!

IMG_3933.jpg


ブレード側の接続部分には2.54mmピッチのソケットがピッタリ!

IMG_3934.jpg



↓ 射撃モードの動画(5MB 音声あり)


ビームキャノンの光がライフルに比べると弱いのがちょっと残念。銃口パーツがライフルのと比べるとかなり小さく小型のLEDしか入らないということと、ライフルとのドッキングを考慮すれば複数のLEDを使うこともできなかったわけです。電源も5Vだし余計な電子部品は増やしたくないし・・・いろいろ検討した結果これで良しとしました。



そんなわけでビームライフルとの合体もできるように改造したのでロングブレードライフルとしても使用できます。ただし、この場合の射撃音はヘイズル改のライフルのものになります。ビームの光は黄色からピンクに変更。ビームの色は変わっても効果音に変化がないのでパワーアップした感じはありません。

↓ ロングブレードライフルの射撃モード動画(4MB 音声あり)



ロングブレードライフルにするにはライフルのLEDを外して、自作のロング接続ピンに差し替えることでブレード先端部と接続できます。

IMG_4014.jpgIMG_4020.jpg


■ フルドドの動作モード ■

フルドドのモードは、射撃モード、10分タイマーモード(10分毎に射撃を繰り返す)、3分タイマーモード、ビームサーベルモード、何もしないモードの計5つです。タイマーの時間ははヘイズルのタイマーモードに合わせていますが、ヘイズルには15個のモードがあって全てに合うように作るのはかなり手間がかかるので実用的なこの5つだけにしました。何もしないモードはロングブレードライフルを使う時のためのものです。


クロー内にあるビーム発振器にもLEDを仕込んで一応ビームサーベルモードも作りましたが、このモードはまず使わないでしょうね・・・なんでこんなことしたんだか。

IMG_3940.jpg



ヘイズル改とフルドドの製作はこれにて終了。次はガンイージを作る予定でしたが完全にやる気が無くなってしまったので簡単にサクッと終わるものにしたいと思います。


今考えているのは「電飾改造を簡単フィニッシュだけで仕上げることができるだろうか?」ということ。できるかどうかはともかく、やるならRGのザクとかがいいですね。どのみちRGは例のフレームのせいで塗装もできずパチ組のまま放置しているのがたくさんあるのです。


やってみる価値ありますぜ!



↓ ブログランキングに投票お願いします





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。